くらし情報『上司にイライラ! 嫌いな人とのうまい付き合い方4つ』

2018年7月6日 07:10

上司にイライラ! 嫌いな人とのうまい付き合い方4つ

上司にイライラ! 嫌いな人とのうまい付き合い方4つ

会社というものは、さまざまな人が集まった集合体です。そのため、自分と気の合う人だけでなく、どうしてもうまくやれないタイプの人もいることでしょう。ただし、会社という組織の中の話なので、嫌いだからといってまったく付き合わないということは不可能です。特に上司が自分の嫌いなタイプの場合、避けて通るというのはほぼできないでしょう。そこで、嫌いな上司とうまく付き合っていくにはどうしたらいいか。キャリアカウンセラーの小野勝弘さんにお聞きしました。

■職場で嫌われる上司の特徴

職場で嫌われる上司とは、一言で言えば人間関係が築けない上司です。なぜなら、好き嫌いというのは数値化できるものではなく、判断する人の主観が大いに影響するものだからです。その上司と人間関係があり、判断する自分との関係でしか、好き・嫌いという感情は起こりえません。今回は、行動レベルに焦点を当てて人間関係が築けない上司を解説します。

◇嫌われる上司その1自分基準タイプ

常に自分流のやり方を押しつけ、部下を正当に評価できないタイプの上司です。また、過去の栄光を自慢する人はここに分類されます。たとえば、30年前の海外赴任の話を基準に今の仕事に口を出したり、手柄を横取りする、公平でない、提案を無視して自分が作ったやり方を押しつけるといった行動をしがちです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.