くらし情報『我慢の限界! 一言多い上司との上手な接し方』

2018年8月20日 07:10

我慢の限界! 一言多い上司との上手な接し方

「そうですね、アドバイスありがとうございます」とお礼を言うと理想的です。返報性の法則というものがあり、人は何かを与えられるとお返しをしたくなる生き物。あなたが笑顔で感謝の気持ちを伝えることで、上司はあなたに対してネガティブなコミュニケーションをしにくくなります。

また、落ち込んだ様子を見て「よし、ちゃんと指導ができたな」と自分の正当性を実感する上司もいます。そうした上司は、あなたが笑顔で余計な一言を受け入れると拍子抜けし、それ以上何かを言おうと思わなくなります。すぐには効果が出ないかもしれませんが、継続することでだんだんと上司の態度も変わってくるでしょう。

◇友人の場合

マウンティングするような一言をぶつけてくる友人に対しては、さきほどお伝えした上司に対する対処法を実践すれば大丈夫です。笑顔で「教えてくれてありがとうね~」というように軽く答えて、さらりと受け流しましょう。受け流されている感覚はあっても、「ありがとう」と言われている手前、それ以上つっかかることもできず、自然と余計な一言を言わなくなります。ただ、自信がないから一言多くなっている友人にはこうしたアプローチが響きません。自信がなさそうな友人には、さりげなくフォローをして落ち着かせてあげましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.