くらし情報『理解してる? 仕事におけるアウトプットの意味』

2018年8月29日 07:10

理解してる? 仕事におけるアウトプットの意味

理解してる? 仕事におけるアウトプットの意味

ビジネスシーンで「アウトプット」というキーワードがピックアップされる機会がありますが、そもそも「アウトプット」がどういうものなのかよく理解していないという人もいるかもしれません。キャリアアップするためにも、ビジネスにおけるアウトプットの意味と方法を理解しておきたいものです。そこで今回は、キャリアカウンセラーの小野勝弘さんに解説していただきます。

■そもそもアウトプットとは?

◇アウトプットの意味

ビジネスのアウトプットとは、成果・評価・数字であることがほとんど。キャリアにおいては、「以前と比較したとき自分がどれだけ成長できたか」、「自分が見据えている目的・目標にどれほどアプローチできたのか」。それらをアウトプットととらえるのがふさわしいでしょう。と言うのも、アウトプットは同じ状況であっても、個々によって解釈や受け取り方がちがってくるためです。数字から成果がわかっても、やり遂げたと自分を褒める人もいれば、数字は上がっても目標には達していないと不満を抱く人もいます。このことからさらに踏み込んで言えば、目に見える数字を上げるとともに、それぞれの働きがいにもつながることが、アウトプットの根底ととらえることができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.