くらし情報『「騙される夢」があなたに伝えていること』

2020年1月13日 07:10

「騙される夢」があなたに伝えていること

騙される体験はたとえ夢の中でもショックですよね。起きてからもしばらくの間余韻が消えないかもしれません。

ですが、強く印象に残る夢ほど、あなたに知らせたいことがあるのです。

騙される夢が何を意味しているのか、順を追って解説していきます。

「騙される夢」があなたに伝えていること


■騙される夢は「自分を騙しているとき」に見る

夢の中に出てくる人物は基本的に自分自身です。つまりあなたは騙されているのではなく自分自身を騙しているのです。

騙される夢は自分自身を見くびっているときに見るものです。あなたは自分自身を評価することを避けています。

本当はやり遂げる能力があるのに、自信が持てない、周囲に遠慮がある、出しゃばりだと思われるのが怖いなどの理由で、小さくなっているようです。

騙される夢は吉夢とはいえません。この夢を見たら自らの行いを省みて、本当の自分を取り戻しましょう。

■相手別「騙される夢」の意味

夢の中であなたを騙すのが誰かで、あなたが、どうして自分をいつわっているのか、どのように自分をいつわっているのかがわかります。

(1)友達に騙される夢は「友達に敵わないと思い込んでいる」

「騙される夢」があなたに伝えていること


夢の中に出てくる友達は、その友人の長所をあなたも持っていることを示しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.