くらし情報『必要なのは「信頼できる仲間」。映画『チャーリーズ・エンジェル』から見る女の結束力』

2020年2月16日 17:10

必要なのは「信頼できる仲間」。映画『チャーリーズ・エンジェル』から見る女の結束力

それは、誰かがサポートしてくれていることに気づけていないだけ。

仕事をするうえで何が大切かって、それは「信頼できる仲間」がいるかどうか。

信頼できる仲間とであれば、大変な仕事でもやりきれる。反対に、「ひとりで全部こなしてやる」とまわりを信頼していないと、どうしたってうまくいかない。

新『チャーリーズ・エンジェル』のエンジェルたちも、最初はあんまりお互いを信頼し合っていないようにわたしの目には映った。

だけど、大小さまざまな悪と対峙する中で、だんだんと心を開き、信頼し合うようになった。だからこそ結束力が強まり、身勝手で最強の悪党とも戦いきれたのだと思う。

■働く女性を取り巻く環境はまだまだ大変!

必要なのは「信頼できる仲間」。映画『チャーリーズ・エンジェル』から見る女の結束力


そのほかにも、信頼できる仲間との別れ。尊敬していた上司からの裏切り。そんな悲劇が次々とエンジェルたちを襲う。

働く女性を取り巻く環境はいつだって大変。自分の環境とはまったく次元の異なるストーリーなのに、同じ“働く女性”ゆえに共感できる部分が多く、不思議と感情移入してしまう。

だけど、作中のエンジェルたちは諦めることはしない。結束し、過酷な状況をいくつも乗り越えていくのだ。屈強な男たちに屈することなく、ハイテク機器を華麗に使いこなし、次々と敵を倒していく姿はスカッとする。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.