くらし情報『正直厄介な「職人気質な人」の特徴』

2020年2月20日 12:00

正直厄介な「職人気質な人」の特徴

「職人気質」と聞くと、プロフェッショナル、クリエイティブ、気難しい、神経質など、さまざまなイメージが思い浮かぶのではないでしょうか。ただ、職人気質な人はこだわりが強いイメージから、本人も周りも活かし方や付き合い方に悩むことがありますよね。

そこで今回は、職人気質な人の特徴から長所・短所、向いている職業、付き合い方のコツまで詳しく解説します!

■職人気質の人の特徴

まずは、職員気質の言葉の意味とその性格の特徴をご紹介します。

◇職人気質とは

正直厄介な「職人気質な人」の特徴


職人気質とは「職人に特有の気質。自分の技能を信じて誇りとし、納得できるまで念入りに仕事をする実直な性質」(出典:小学館『デジタル大辞泉』)という意味です。

専門的な知識があり、技術に長けているプロフェッショナルならではの気質だともいえるでしょう。

◇職人気質な人の3つの特徴

正直厄介な「職人気質な人」の特徴


職人気質な人には以下の3つの特徴があります。

☆1.個性的で独自のこだわりがある

職人気質な人は「職人」という言葉からイメージできるように、専門的な特性や技術を持ち合わせていることが多いです。

その専門性を突き詰めれば突き詰めるほど、自分の中で求めるもののハードルが高くなり、強いこだわりが生まれてくるもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.