くらし情報『働く女性の4割が増税後、お金に関する意識で変わったこと・積極利用していることは?』

2020年2月29日 11:10

働く女性の4割が増税後、お金に関する意識で変わったこと・積極利用していることは?

女性サイト「OZmall」は、働く女性を対象に「普段、キャッシュレス決済はどのくらい使ってる?」というアンケートの結果を発表しました。

「普段、キャッシュレス決済はどのくらい使ってる?」

クレジットカードをよく使った人は70%。理由は「キャッシュレス決済でポイントが付くから」
Q.直近1カ月の間によく利用した決済方法は?

働く女性の4割が増税後、お金に関する意識で変わったこと・積極利用していることは?


直近1カ月の間によく利用した決済方法を聞くと、「クレジットカード」70.3%、「現金」40.9%、交通ICカードやQUICPayなど「ICカード」35.3%、「QRコード」13.2%と続きました。

アンケートでは、クレジットカードが現金を抜いていちばんよく使われたという結果に。クレジットカードをよく使った人の理由は、2019年10月の増税以降始まったキャッシュレス決済によるポイント還元制度を利用するためという声が多数。以前から利用しているクレジットカードをさらに積極的に使うようになったようです。

ライフステージ別で見ると、クレジットカードをよく使ったという人は「ワーキングマザー」が全体よりも3.3%多く、「ポイント還元があるショップでベビー用品のまとめ買いをした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.