くらし情報『コツコツと仕事をこなす「コツキャリ」。貝印の製菓用品担当 今井由佳さんの働き方』

2020年3月19日 11:10

コツコツと仕事をこなす「コツキャリ」。貝印の製菓用品担当 今井由佳さんの働き方

取材・文:ねむみえり、写真:洞澤佐智子、編集:高橋千里/マイナビウーマン編集部

女性の多様な働き方を巡る連載「働くわたしの選択肢」。

今回お話を聞いたのは、株式会社貝印のマーケティング本部に所属して製菓用品(お菓子作りツール)の企画などを担当している、今井由佳さん(26歳)。

コツコツと仕事をこなす「コツキャリ」。貝印の製菓用品担当 今井由佳さんの働き方


今井さんは、今回の聞き手役・ねむみえりと同年代。社会人4年目という、仕事にも慣れてきて将来を少しずつ考えはじめるこの時期に、彼女は何を思いながら働いているのでしょうか。

落ち着いた雰囲気の中で語られる言葉から、仕事への静かだけど確かな熱が伝わってきます。

■リラックマと働く“なんでも屋さん”

コツコツと仕事をこなす「コツキャリ」。貝印の製菓用品担当 今井由佳さんの働き方


コツコツと仕事をこなす「コツキャリ」。貝印の製菓用品担当 今井由佳さんの働き方
よろしくお願いします。まずお聞きしたいんですけれど、新卒で貝印に入られた際の志望理由ってなんだったんですか?
コツコツと仕事をこなす「コツキャリ」。貝印の製菓用品担当 今井由佳さんの働き方
ものづくりに興味があったので、メーカーを中心に就活をしていました。貝印に内定をいただいたあとに開かれた先輩社員との座談会で女性社員の方といろいろお話したとき、雰囲気や話が合って、自分が働いている姿が想像しやすかったので、すぐにここにしようって決めました。
コツコツと仕事をこなす「コツキャリ」。貝印の製菓用品担当 今井由佳さんの働き方
2年前までは海外事業本部に配属されて、営業のお仕事をしていたようですが。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.