くらし情報『“好き”を仕事にしたから、喜びも倍に。鈴木愛理が歌い続ける理由』

2020年4月26日 11:10

“好き”を仕事にしたから、喜びも倍に。鈴木愛理が歌い続ける理由

仕事にするならなおさら。どれほど好きでも、嫌になる瞬間がある。

「こんなはずじゃなかったのに……」という気持ちは、“好き”を仕事にした人間であれば、一度は抱えたことがある感情だろう。

「私も大好きで歌を始めたんですけど、好きなことを仕事にすると、一度嫌いになる時って絶対ありますよね。好きなことだからこそ、人に評価をされることなく続けられたらよかったな、と思ったことは何度もありました」

そこで「もういいや」と諦めてしまう人もいるだろう。でも彼女は違った。

「その壁を乗り越えると、自分の好きなことで達成感を得られるようになるので、喜びが倍になるし、自分らしくいられるんです」

“好き”を仕事にしたから、喜びも倍に。鈴木愛理が歌い続ける理由
でも、好きなことを一度でも嫌いになりたくないと、仕事に選ばない人もいる。それに関してはどう考えているのだろう。

「その考え方も一つの正解だと思います。好きなことを仕事にしなければ、仕事に疲れた時に好きなことで息抜きできるから。

でも、好きなことを仕事に選ぶと、成功した時の喜びはより大きくなるし、アイデアは思い浮かびやすくなるし、日常が全て仕事につながるので、結果的に選んでよかったと感じています」

そして、こう続けた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.