くらし情報『“好き”を仕事にしたから、喜びも倍に。鈴木愛理が歌い続ける理由』

2020年4月26日 11:10

“好き”を仕事にしたから、喜びも倍に。鈴木愛理が歌い続ける理由

「だから、私たちの業界に限らず、最初に就職する時には好きなことを選ぶといいと思います。その方が、後に可能性が大きく広がっていくと思うから」

“好き”を突き詰めると、見える世界が変わりそう!彼女の言葉にはそんなワクワクを掻き立ててくれる力があった。

そして、好きな仕事を長年続けてきた彼女だからこその説得力を感じた。

■煮詰まったときには一度忘れてみるのもコツ

26歳にして芸歴18年。幼少期から思春期、そして大人になるまで芸能の世界で過ごしてきた彼女。

小さなことから大きなことまで、さまざまな決断を重ねてきたはずだ。これまで悩んだ時には、どう対処してきたのだろう。

「考え込むと自分自身としか向き合わないタイプなんですが、どうしてもいっぱいいっぱいになった時は母親に電話します。そうすると、全然予想もつかない角度からアドバイスをくれたり、全く関係のない話で元気をくれたりするんですよね。本当に、母は偉大です」

“好き”を仕事にしたから、喜びも倍に。鈴木愛理が歌い続ける理由


お母様との仲良しエピソードがほほえましい。長い時には、3時間くらいテレビ電話をすることもあるのだとか!

「母との電話が私にとっての息抜きになっているのかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.