くらし情報『“好き”を仕事にしたから、喜びも倍に。鈴木愛理が歌い続ける理由』

2020年4月26日 11:10

“好き”を仕事にしたから、喜びも倍に。鈴木愛理が歌い続ける理由

ずっと考え込むと煮詰まってしまうので、思い切っていったん忘れてみてはどうでしょう。別のことを考えると、新しいアイデアが生まれるんじゃないかなと思います」

■憧れは、田中みな実さん。目指す28歳の姿とは

4月に26歳を迎えたばかりの彼女は、マイナビウーマンのコア読者層である“28歳”まであと2年。どんな28歳を目指しているのか聞いてみた。

「私の中での女性の転機って、17歳と28歳だと思っているんですよ!17歳で一度、キラキラした青春の中、ピチピチでちょっとムチムチ感の残るお肌、ちょうどいいツヤ感のピークがきて、28歳で一気に大人の女性ならではの“輝きスイッチ”が入るイメージがあるんです。なので、あと2年くらいで自分もそうなれると期待しています(笑)」

彼女にとっての憧れの大人の女性像は、TGC 2020 S/Sで司会も務めたフリーアナウンサー・田中みな実さんなのだそう。

「高校生くらいの女の子のかわいらしさと、大人になっていい感じにシュッとして、かつ健康的に輝いている女性が持つ魅力ってまた違いますよね。たくさん研究されて、努力した上で輝いている、みな実さんのような女性になりたいなと思っています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.