くらし情報『元ヴィジュアル系バンドマンに聞く「令和のセカンドキャリア論」 #この会社の片隅に』

2020年5月20日 11:10

元ヴィジュアル系バンドマンに聞く「令和のセカンドキャリア論」 #この会社の片隅に

文:あーりん(マイナビウーマン 編集部)、撮影:洞澤佐智子

イヤホンを耳に突っ込みながら原稿を書いている最中、流れてきたのは大好きだったヴィジュアル系バンドの曲。そして、会社の片隅で、ふと考えることがある。

「このバンドも、あのバンドも解散しちゃったけど、今麺たちは何をしているんだろう(あ、麺ってのはラーメンじゃなくて、バンドメンバーのことね)」

10年前バンギャとして生きていた私は、バンドメンバーがおじさんになって食いっぱぐれた時、死ぬ気で働いて養おうとかアホなこと考えていたのに。いつの間にか、その誓いを忘れてもはや貯金すらしていない、やばい。

今回話を聞いたのは、6年前、人気絶頂の最中解散したヴィジュアル系バンドν [NEU]のリーダー、ヒィロさん。実は彼、バンド解散後にエステティシャンに転身。予約の取れない美容サロン『Lily』のオーナーとして働く、異端のビジネスパーソンだ。

元ヴィジュアル系バンドマンに聞く「令和のセカンドキャリア論」 #この会社の片隅に


万年ステイホームの編集部あーりんが「憧れの麺に会いたかっただけ」という私情を頭の片隅に追いやって、セカンドキャリアの見つけ方を探ります。

■「もう音楽を伝える資格がない」と悟った瞬間

元ヴィジュアル系バンドマンに聞く「令和のセカンドキャリア論」 #この会社の片隅に
6年前、人気絶頂に思えた中でのバンド解散は衝撃でした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.