くらし情報『「幸運をもたらす夢」の見分け方』

2020年6月17日 07:10

「幸運をもたらす夢」の見分け方

私たちは毎晩、眠りにつきますが、眠りには夢がつきもの。

夢の中には見知った人の顔もあれば、全く知らない光景もあり、思いがけない事件、奇想天外なストーリーなどが繰り広げられます。スピリチュアルな視点では、そこには何らかの意味やメッセージがあるとされており、「夢占い」として親しまれています。

では、そもそも夢占いとはなんでしょうか。その歴史や、なぜ夢に意味があるのか、今回はそんな話を紐解いていきましょう。

「幸運をもたらす夢」の見分け方


■夢占いとは?歴史と正体

その不思議さゆえ、はるか昔から人間は夢に特別な意味を見出してきました。

いわゆる夢のお告げです。

旧約聖書には、ファラオが大豊作と大飢饉とを夢で告げられたと記されています。古代ギリシアでは、デルフォイの神殿に横たわり、そこで見た夢から病気治癒の方法を教えられていたとか。しかし、いつしか夢のお告げは迷信と考えられるようになりました。

◇フロイトとユングが考えた「夢の正体」

「幸運をもたらす夢」の見分け方


ところが19~20世紀にかけて、新しい夢の解釈をもたらした人物が現れます。フロイトと、その弟子ユング、2人の心理学者です。

フロイトは「願望や欲求が別の形で表れたのが夢である」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.