くらし情報『過去と地続きの今を生きていく。蒼井そらが選んできた道』

2020年6月30日 17:10

過去と地続きの今を生きていく。蒼井そらが選んできた道

取材・文:みのたなみ(マイナビウーマン編集部)、撮影:洞澤佐智子

言葉にうそがない人だと思った。自分を飾り立てようとするわけでもなく、自身の思いをまっすぐに込めた言葉。彼女はなぜ、こんなにもしっかりと「自分」を表現できるのか。

蒼井そら


タレントの蒼井そらさん。2002年のデビュー後、セクシー女優として第一線で活動していたが、2011年に引退。現在はタレントや女優として、国内だけでなくアジア諸国でも活躍している。特に中国での人気と知名度は、日本の芸能人の中でもトップクラス。中国版Twitterの「Weibo」では、約1,900万人もの人々が彼女をフォローしている。

芸能活動だけではなく、2018年には美容関連会社を設立し、社長として美容用品のプロデュースも行っている。プライベートでは2018年に結婚。昨年には双子の男の子を出産し、母となった。

そんな蒼井さんに、これまでの人生の選択肢について聞いた。

■AVを選んだ理由は「有名になるための足掛かり」

もともと芸能界への憧れがあり、スカウトをきっかけに芸能界へ入った蒼井さん。なぜ、職業としてセクシー女優を選んだのか?

「自分がAV女優をやりたくて門を叩いたというのではなくて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.