くらし情報『「生理になる夢」を見る理由』

2020年6月29日 17:10

「生理になる夢」を見る理由

生理とは、女性にとって必要なものである反面、生理痛やイライラなど非常に厄介な一面もあるもの。それに対して、あまりいい印象をもたない女性もいることでしょう。

では、夢の中でもし「生理」になった場合は、一体どのような意味があるのでしょうか?今回は、生理の夢について状況、シチュエーション別に意味をそれぞれ紹介します。

「生理になる夢」を見る理由


■夢占いにおける「生理」が象徴するものは?

生理の夢は「不快な出来事、体調不良、身の回りに起きる変化」を象徴しています。

◇生理の血が表すこととは?

「生理になる夢」を見る理由


また、生理の血は心の穢れ、疲れを表すことが多く、基本的に凶の意味を持つものが多いです。さらに、生理の血の色によって凶の大きさが異なり、鮮血よりも黒い血は深刻度が高いので注意が必要です。

この夢を見た時は、無理をしないでゆっくり休み、疲れを取るように心がけましょう。

◇状況によっては吉の意味を持つことも

「生理になる夢」を見る理由


なお、生理の夢は、「トイレ」「布団」を生理の血で汚すなど、状況によっては「金運上昇」など吉の意味を持つこともあります。

生理の夢を見た時は、どこで、どのような状況だったのかも併せてチェックするようにしてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.