くらし情報『求められた場所で自己実現はしない。弘中綾香の仕事流儀』

2020年7月23日 17:10

求められた場所で自己実現はしない。弘中綾香の仕事流儀

自分について書かれているものはもちろん、誰かに関して書かれていることも基本的に見ないし信じません。大事にするのは目の前にいる人の言葉。対面でのコミュニケーションによって得られる情報を重視して、良いことも悪いこともきちんと聞くようにしています」

いつの間にか、目の前の家族や友人の言葉よりも、ネット上で面識のない人が発する言葉に信ぴょう性を感じてしまうことは多いかもしれない。だからこそ彼女は「見ない」だけでなく、興味の対象を意識的に狭めている。

「名前と顔が一致して、コミュニケーションを取っている相手以外に興味を持たないようにしていて。だってキリがないじゃないですか。今の世の中。複雑なつながりや情報が多すぎるから、掘り下げてもしょうがない。誰かのことを検索すればバーっと情報が出てくる時代ですけど、だからこそ常に興味の対象は狭く、目線は近くに置くよう意識しています」

彼女のプロフィールには決まって、「夢は革命家になること」と書かれている。話を聞いているとそれが自己実現ではないことは分かるのだが、果たしてその真意はどんなものなのだろうか。

「世の中にAやBの答えしか用意されていないことに対して、CやDの答えもあるんだよと伝えていきたいんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.