くらし情報『失敗も全て経験になる。三吉彩花が乗り越えてきた壁』

2020年9月13日 17:10

失敗も全て経験になる。三吉彩花が乗り越えてきた壁

取材・文:ameri

撮影:須田卓馬

編集:高橋千里/マイナビウーマン編集部

親友が突然「妊娠した」と告白してきたら。さらに、「結婚はしない。子どもは一人で育てていく」と伝えられたら――。

これは2020年9月18日(金)に公開される映画『Daughters』にて、主人公・小春とその親友・彩乃に訪れる“岐路”だ。

同じ速度で人生を歩んでいくと思っていた親友が、急に歩む速度と方向をガラリと変えた時、きっと私も小春のように悩んでしまうだろう、そう思った。

失敗も全て経験になる。三吉彩花が乗り越えてきた壁

同年代の女性が「自分たちの生き方」を真剣に考えている描写がグサグサ胸に刺さる。

そんな女性の多様な生き方を描いている『Daughters』で、妊娠した彩乃をそばで見守る主人公・小春を演じた三吉彩花さんに、人生観や仕事への向き合い方について話を聞いた。

失敗も全て経験になる。三吉彩花が乗り越えてきた壁


小学生の頃から芸能活動を始め、今やモデルだけではなく女優としても活躍している三吉さん。劇中の小春のように、悩んだり立ち止まったりした経験はあるのだろうか。

■「シングルマザーになる親友」を支える主人公

実は三吉さん、『Daughters』の台本を読んだ時は、役と共感できる部分が少ないと感じたのだそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.