くらし情報『私たちってまだまだ子ども。内田理央が進化し続ける理由』

2020年10月10日 11:00

私たちってまだまだ子ども。内田理央が進化し続ける理由

取材・文:ameri

撮影:中山駿

編集:鈴木美耶/マイナビウーマン編集部

私たちってまだまだ子ども。内田理央が進化し続ける理由


「だーりお」の愛称で男女問わず支持されている内田理央さん。そんな彼女も、2020年9月に29歳を迎えたばかりのマイナビウーマン読者世代の一人。

女優、モデルとして数々の作品に出演しているだけではなく、舞台やYouTubeとさらなるチャレンジを続けていることが印象的だ。

すでにあるキャリアだけでも十分に輝いているのに、それでも進化を止めない彼女。そこにはどんな思いがあるのだろうか。

■仕事は自分なりの取捨選択をする

この1年だけでも、舞台にYouTubeにと活動の幅を広げている内田さん。新しいことにチャレンジするのはいつだって不安が付きもの。でも彼女は、どんなことに対しても楽しそうに挑戦している。前向きに挑戦し続けられるのはどうしてだろう。

「働き続けていると『休みたい!』とも思うのですが、新型コロナウイルスの外出自粛期間の影響で働けない期間があったので、たくさん休んだら働きたい気持ちが強くなって(笑)。YouTubeに挑戦し始めたのもその頃。十分に休めたので、今度はいろんなことにチャレンジしたくなりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.