くらし情報『いて座は「心が繊細になる時期。創作活動がおすすめ」 #コスモ占い』

2020年7月6日 11:10

いて座は「心が繊細になる時期。創作活動がおすすめ」 #コスモ占い

いて座は「心が繊細になる時期。創作活動がおすすめ」 #コスモ占い


ごきげんよう!ゲイカップル・スピリチュアルカウンセラーのトシ&リティです♡今回は2020年7月6日~7月12日の、宇宙からのメッセージを星座別にお届け。みんながナチュラルに開運できるよう、ナビゲートさせていただくわね☆

■12星座全体の運氣予報

やぎ座の満月から下弦の月に向かっていくこの1週間は、たくさんのご利益が宇宙から降り注ぐ時。日頃から宇宙と仲良くしている方には、何かを得るために特別な努力をしなくても、不思議と物事がうまくいく時期になっているわ。

タイムリーな運氣にあやかるコツは、頑張ることよりも自然体で楽しむこと。自分自身にあまりプレッシャーをかけずに、軽やかな氣持ちで毎日を過ごすことが大切よ。

そしてやぎ座は社会や世間を表すサイン。その満月が欠けていくってことは……これからの時代にふさわしくない価値観が容赦なくデトックスされていくタイミングに入ったってコトでもあるわ。

社会的にはいろいろ激しい動きが出てくると思うけれど、それも時代変革のためのシナリオの一部。外側の世界で何が起こったとしても、まずは内面に意識を向けて、自分自身に関するテーマと丁寧に向き合っていく方が良いわよ♪

ちなみに火星と金星が良い感じの角度を取っているから、ここで芽生えた恋は望ましい方向に進展していきそう♡ここのところ、パートナーとの関係がギスギスしていた方も、相手の魅力を再認識して仲直りができそうな、ラブリーな星巡りよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.