くらし情報『万人受け! 「コンサバファッション」のコツ』

2020年7月30日 11:10

万人受け! 「コンサバファッション」のコツ

よく耳にする「コンサバ系ファッション」という言葉。

白やベージュ、ネイビーなど清潔感のある色を取り入れているので、オフィススタイルを想像する人も多いでしょう。

なんとなくきちんとしたイメージはあるものの、実際どういったファッションのことを指すのでしょうか?

今回もイラストを交えながら、「コンサバ」というファッション用語について学んでいきたいと思います。

■コンサバ(コンサバティブ)とは

コンサバとは。意味とコーデを解説【大人のファッション用語】


まずは「コンサバティブ」という言葉の意味から探っていきたいと思います。

ファッションに限らない「コンサバ」の意味を調べてみました!

◇コンサバ(コンサバティブ)の意味や定義

コンサバとは「コンサバティブ」の略になります。

基本的な意味は、「保守的な」「控えめな」。人の性質について使う場合、「控えめで古風」、「地味な」という意味合いにもなるようです。

また、価値観におけるコンサバだと、「伝統的で奇をてらわない」という意味で使われる模様。政治的なシーンでは、「保守主義」という意味になります。

色んなシーンで使われるコンサバですが、どんな場合でも、おとなしく古風という意味合いを持つようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.