くらし情報『実録! 本当にあった「怖いお金の話」』

2020年8月12日 17:10

実録! 本当にあった「怖いお金の話」

しかし、そこには見覚えのない「定額支払い」サービスが大量に。新聞の定期購読、動画見放題、雑誌読み放題、英会話に飲食店の利用まで!

実録! 本当にあった「怖いお金の話」


Bさんには思い当たるフシが……。それらの契約していたものは、全て彼が普段から使っていたサービスだったのです。

◇怖いお金の話・本番:クレカを勝手に使われていた

実は彼、彼女の財布からクレジットカードを抜き取り、こういった定額サービスに使っていたのです。定額サービスは月額数百円など少額のものが多く、Bさんは契約されても気付きませんでした。

Bさんは勝手にカードを使われていたことに激怒。被害届を出して逮捕してもらうことも考えたそうですが、相手の親が全額を弁償。そこでケリをつけたそうです。

◇怖いお金の話・対策:カードの明細は毎月見よう
同居していれば意外と簡単にできてしまう、クレジットカード情報の流用。オンライン定額サービス(サブスクリプション)は、サインや暗証番号の認証もなく、月額も少額なため悪用されても気付きにくいもの。

彼氏だから大丈夫、ではありません。クレジットカードの明細は必ず見ておきましょう。

金銭感覚がルーズな人は、「付き合ってるんだから」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.