くらし情報『セルフコーチングで得られる3つの効果』

2020年8月25日 17:10

セルフコーチングで得られる3つの効果

自分なりに日々一生懸命頑張っているつもりだけれども、ふと振り返ってみると、自分の思った方向に進むことができていない、という方も多いはず。

そういった中、有効なのがコーチングです。

コーチングと聞けば、スポーツ選手のそれを思い浮かべる方も多いかと思いますが、ビジネスや恋愛、人生といったあらゆる方面で、有効に機能します。

とはいえ、そもそもどういったコーチを選べばいいのか?悩みや目標を他人に開示して大丈夫なのか?といった不安、懸念があるのも事実。

そこで、今回はあえてコーチを選ばずに自らが行うセルフコーチングについて解説していきます。

セルフコーチングで得られる3つの効果


■そもそもコーチングとは?

セルフコーチングで得られる3つの効果


様々な定義がありますが、端的に言うとコーチングはクライアントが目標を達成できるように支援すること、だと考えてください。

コーチングの主な目的は、クライアントに気付きをもたらしたり、目標達成に必要な行動を促進したりすることなので、基本的に教えたり、助言するといった先導的な行為はしないのが特徴です。

コーチングでは、一方的にではなく、対話という手段を使って、本人(クライアント)のかなえたい夢や目標を明確にし、達成するための能力を引き出していきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.