くらし情報『きれいな髪は誰のため? 自分の機嫌をとるヘアケア』

2020年8月27日 11:10

きれいな髪は誰のため? 自分の機嫌をとるヘアケア

こんにちは、ヘアライターの佐藤友美(さとゆみ)です。

突然ですが、皆さんは、何のためにヘアケアをしていますか。

昔、ある人が言っていました。

「ネイルを整えるのは自分のため。メイクや髪を整えるのは、人のため」。

なるほど、その通りかもしれない!

確かに、パソコンを打っている最中、ノートにメモをしている最中、私たちは自分の爪が常に視界に入っています。ネイルがきれいだと、自分の気分も上がる。この感じ、よく分かります。

一方で、メイクやヘアスタイルは、鏡でも見ない限り自分の目には映りません。仕事をしている最中、メイクやヘアスタイルが自分の視界に入ってくることは、ほとんどないというわけです。

そう考えると、あなたのヘアケアの成果を日々受け取っているのは、自分ではなく、あなたの周りの人たち、ともいえそうです。

■ヘアオイル+フレグランスの魔法

ただ、人のためだけではなく、自分自身が心地良くなるためのヘアケアもあるな、と思います。

私の場合、ヘアオイルに専用のフレグランスを数滴。これは、誰のためでもなく、自分のためにやっているおまじないみたいなもの。

その日会う仕事相手や、仕事の内容によって、違う香りを選ぶのが好きなんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.