くらし情報『就職に有利な資格BEST5』

2020年9月11日 07:10

就職に有利な資格BEST5

よく、こんな相談をいただきます。

「就職で有利になるため、何か資格を取りたいと思っています。ひとまず学校で司書の資格を支援してもらえそうなのですが、司書は就職で有利になるでしょうか」。

「専業主婦からの就職を考えています。資格を取れば有利になるかと思い勉強したいのですが、何を取ればいいでしょうか」。

最初に結論を書きますが、実務経験に勝る資格はほぼありません。いくら資格があっても、実務経験が無いと現場で活用できないからです。

■実際に未経験でも就活に役立った資格ランキング

就職に有利な資格BEST5


とはいえ、未経験者だからこそ武器は身に付けたい……!気持ちは分かった。ならばと、実際に私が就活・キャリア支援をしてきた中で「未経験者でも確かに就職できた資格」ランキングを一覧にしましたので、まずはご覧ください。

1位TOEIC / TOEFLの高得点スコア

2位日商簿記検定2級

3位基本情報技術者

4位USCPA(米国公認会計士)

5位危険物取扱者のうち甲または乙種

これらに共通するのは「難易度が高いかつ就職できる職種が多い」ことです。

冒頭に出てきた司書は、大学で規定の単位を取ればほぼ100%取れるのでかなり簡単。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.