くらし情報『仕事で「コスパ」を意識する上で大切なこと』

2020年9月14日 11:10

仕事で「コスパ」を意識する上で大切なこと

「コスパ」と略して言われることが多い、コストパフォーマンス。

仕事で「もっとコストパフォーマンス意識してよ!」と、指導の現場で使われることも多い表現です。もし、あなたがこんな指示を受けた経験があるなら……。この記事は読んで損はないですよ。

少しだけあなたのビジネスシーンにおけるコスパ向上に役立てるかと思います。

■コストパフォーマンスの意味とは?

仕事で「コスパ」を意識する上で大切なこと


実は「コストパフォーマンス」は和製英語で、ムリヤリ英語表記をするなら cost performance (費用・成果)となります。日本語での意味は「費用対効果」で、かけた費用に対して効果がどれくらい出ているかを表すものです。

「コストパフォーマンスがいい」は、費用に対して、成果が大きかったことを意味します。

英語圏では意味が通じませんので、英会話の場面では Great value for money. (成果に比べて安い価格設定だ)/ It is cost efficient. (コスト効率がいい)といった表現を使います。

逆にコストパフォーマンスが悪いとは、かけた費用に対して、成果が思うように出ないことを表します。日本語だと「骨折り損のくたびれ儲け」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.