くらし情報『本当の「優しさ」を手に入れるには?』

2020年9月26日 11:10

本当の「優しさ」を手に入れるには?

例えば現代の医学ではどうしようもない難病に侵されて、余命が1週間と宣告された人がいたとしましょう。

この患者から「私は死ぬのですか?」と聞かれた際に、皆さまならどう回答しますか?

「あなたは助かりません。もうすぐ死にます」と真実を告げるのか。それとも「大丈夫、きっと助かりますよ」と嘘を言うのか。

どちらが正解というわけでは御座いませんが、おそらく多くの方は助かると嘘を付き、そしてそれこそが優しさであると考えることでしょう。

私もそう思います。死が確定している人間に、今さら「死にます」なんて伝えても仕方がありません。言葉は悪くなりますが、どうせ死んでしまうのですから、せめて「生きられるかも」という希望を抱いたまま死なせてあげるのが優しさではないかと私は考えます。

それではこの余命が1週間ではなく1カ月であったら?1カ月ではなく1年であったら?1年でなく10年であったら?

皆さまはどうされるでしょうか?

■本当の優しさとは?

本当の「優しさ」を手に入れるには?


以前、とあるバーに行った時、お客様の中に非常に太っている男性がいらっしゃいました。

モテるとかモテないの問題ではなく、健康問題が発生しているであろうレベルの巨漢。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.