くらし情報『緊張した時におどおどしない簡単な方法』

2020年9月29日 09:10

緊張した時におどおどしない簡単な方法

「おどおどしてる」とか、「挙動不審だ」と言われたことはありませんか?自分でも何となく気付いていたけれど、コミュニケーションを取る相手にまで気付かれているなら、直したいもの。

では、どんな行動がそう思わせるのでしょうか?堂々とした態度で相手からの信頼を得るためにも、おどおどしてしまう理由やおどおどした態度を直す方法をお伝えします。

■「おどおど」の意味と態度

緊張した時におどおどしない簡単な方法


まずは、「おどおど」の意味についておさらいしてみましょう。

「おどおど」とは、緊張・不安や恐怖心で落ち着かないさま(出典:『デジタル大辞泉』)で、対義語は「堂々」です。

どこか余裕が無く、言葉に詰まったり、目線を合わせなかったり、体が震えたりと落ち着きが無い態度になっていることを「おどおどしている」といいます。

■おどおどしている人の特徴

おどおどしがちな人には以下のような性格の特徴があります。

◇(1)内向的

緊張した時におどおどしない簡単な方法


おどおどしがちな人は内向的で、人とコミュニケーションを取ることを苦手としています。

気心の知れた友人であれば気軽に会話できますが、あまり親しくない相手と話す時は「何を話したらいいんだろう?」と悩んでしまい、挙動不審になることもあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.