くらし情報『「謝らない上司」への対処法』

2020年10月13日 11:10

「謝らない上司」への対処法

今回のお仕事ハックは「『ごめん』が言えない上司に腹が立つ」とのお悩みに、ライターのトイアンナさんがアドバイス。

「ごめん」が言えない上司に腹が立つ

私の直属の上司はプライドが高く、謝ることができないタイプです。この前も上司のミスを指摘したところ、「ごめん」の一言もなく論点をすり替えられて、結果的に私が悪いような話になって、私が謝りました。腹が立って仕方ないのですが、こういう上司には今後どう対応していけばいいのか教えてください。

「謝らない上司」への対処法


こんにちは、トイアンナです。

「パワハラ」って言葉、知ってますか?パワハラとは自分の権力や立場を利用して、言葉や態度で嫌がらせをすること。間違いを指摘しても謝らず、むしろ相手を責め立てるのは典型的なパワハラです。

この相談者さんの場合、パワハラ上司に当たってしまった可能性があります。さて……何の罰ゲームでしょうか?と、言いたくなる職場環境にお疲れ様です!

■パワハラ上司かどうか、まずは見分けよう

まずは、自分の上司が「パワハラと言えてしまうラインか」を考えてみてください。

というのも、大企業では2020年6月から、中小企業でも2022年4月1日から「パワハラ防止法」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.