くらし情報『「ついダラダラしちゃう」原因3つ』

2020年10月23日 11:10

「ついダラダラしちゃう」原因3つ

現代人には、とにかく時間がありません。

「1日が48時間だったらいいのに……」とか、「もし私がショートスリーパーだったら、1日があと3~4時間は長く使えるのに…」とか思うこと、ありませんか?

それなのに私たちは、大切な休日をだらだらと過ごしてしまったり、限られた仕事後の時間を「気付いたら寝ていた」というように無意識に消費してしまったりするのです。

なぜ、人は有益に時間を使うことができず、だらだらと過ごしてしまうのでしょうか?だらだらしないためには、どのような対策をとればいいのでしょうか?本日はそのあたりについてお話していきましょう。

■だらだらしてしまう原因

ではまず、なぜ私たちがだらだらしてしまうのかについて、考えていきましょう。

◇(1)だらだらするのが習慣化してしまっている

「ついダラダラしちゃう」原因3つ


人は習慣化すると、毎日同じことを繰り返してしまうものです。この特性を生かして、毎日筋トレをするとか、勉強をするという方向に工夫をすることもできます。

しかし、逆をいえば「悪い習慣」が身に付いてしまうと、それも無意識に繰り返してしまうのです。数日間だらだらと過ごしてしまうと、次の日から急にシャキッと動こうとしても腰が重くなってしまいますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.