くらし情報『【夢占い】殺し合いをする夢が表す意味』

2020年10月30日 09:10

【夢占い】殺し合いをする夢が表す意味

拳銃で撃ち合ったり、ナイフで刺し合うといった「殺し合いの夢」を見ると、どこか気持ち悪さを感じるもの。

夢占いにおいても、殺し合いの夢はストレスを感じているなどネガティブな意味合いを持つケースが多くなります。ただし、夢に出てくる人物や状況によっては、必ずしもマイナスの意味ばかりではありません。

そこで今回は、殺し合いの夢について、シチュエーション別にそれぞれの意味を紹介します。

■殺し合いの夢を見る基本的な意味と心理

殺し合いの夢には、一体どんな意味があるのでしょうか?まずは基本的な意味と女性が見た場合の心理について紹介していきます。

◇殺し合いの夢の基本的な意味

【夢占い】殺し合いをする夢が表す意味


殺し合いの夢は、一般的にストレスや大人になりきれていない精神を表しています。また、イライラしていて心に攻撃性を秘めている可能性も。

このまま過ごしてしまうと、人にイライラをぶつけてトラブルになってしまいがち。1人でのんびりできる時間をつくり、自分自身を見つめ直しましょう。

◇殺し合いの夢を見る時の女性の心理

【夢占い】殺し合いをする夢が表す意味


殺し合いの夢を見る時の女性は、思ったように物事が進まなかったり、うまく結果が出せなくてイライラしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.