くらし情報『菅田将暉×Fukaseの映画『キャラクター』とは? どんな映画なのか』

2021年4月20日 08:00

菅田将暉×Fukaseの映画『キャラクター』とは? どんな映画なのか

菅田将暉とFukase(SEKAI NO OWARI)が出演することで話題の、ダークエンターテインメント映画『キャラクター』が2021年6月11日(金)に全国ロードショー。

菅田将暉×Fukaseの映画『キャラクター』とは? どんな映画なのか


(c) 2021映画「キャラクター」製作委員会

■“誰も見たことのない”ダークエンターテインメントが完成

「もしも、売れない漫画家が殺人犯の顔を見てしまったら?しかも、その顔を“キャラクター”化して漫画を描いて売れてしまったとしたら?」というアイデアを基軸に、「20世紀少年」「MASTERキートン」を始め、浦沢直樹作品を数多く手掛けてきたストーリー共同制作者・長崎尚志が10年の歳月をかけて構想してきた本作。

若手屈指の演技派俳優として活躍が目覚ましい菅田将暉が主人公・山城を、また本作が俳優デビューとなるSEKAI NO OWARI のボーカルFukaseが山城と出会い運命を狂わす天才的な殺人犯・両角(モロズミ)を演じる。

幾重にも交差する物語は、誰も見たことのないダークエンターテインメントとして、今ベールを脱ぎます。

◇ストーリー

漫画家として売れることを夢見る主人公・山城圭吾(菅田将暉)は、リアルな悪役を描くことができず万年アシスタント生活を送っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.