くらし情報『知らないと損! 携帯キャリア乗り換え費用を減らす方法』

2021年5月31日 11:10

知らないと損! 携帯キャリア乗り換え費用を減らす方法

今回のお悩み:損せずにキャリアを乗り換えたい

今契約している携帯キャリアを解約し、別会社への乗り換えを検討しています。ただ、月々の料金が安くなるとしても、乗り換える時に色々とお金がかかってしまって結局損だった……とならないか心配です。乗り換える際に知らないと損することって何かありますか?

知らないと損! 携帯キャリア乗り換え費用を減らす方法


■大手キャリアを解約する時にかかるお金って?

今契約しているキャリアから別のキャリアに乗り換える際には、さまざまな費用がこれまで発生していました。主に以下の3つです。

(1)2年縛り(※1)の契約を途中解約した場合の違約金:10,450円

(2)電話番号をそのままで乗り換えできるMNP(モバイルナンバーポータビリティ)手数料:税込3,300円

(3)乗り換え先のキャリアの新規事務手数料:税込3,300円

※1「2年縛り」……2年単位での契約を行い、2年ごとに自動更新される仕組み

上記3つの費用を合わせると、約17,000円かかっていました。

しかし、2019年10月から(1)の「2年縛り」の仕組みが変更に。国の法律で「違約金は1,100円までしか取ってはいけない」と制限されたので、これにより、今現在違約金が10,450円のプランに契約中の方でも、新しいプランに変更すれば違約金を減らすことができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.