くらし情報『1位はメルカリ! みんなが利用する「シェアリングサービス」とは』

2021年7月13日 17:10

1位はメルカリ! みんなが利用する「シェアリングサービス」とは

LINEが運用するスマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」は、日本全国の13~79歳の男女約2万人を対象に「シェアリング/レンタルサービス」について調査を行いました。

モノやサービスの新しい活用の仕方として、近年増加している「シェアリング/レンタルサービス」。

今回の調査では、そんな「シェアリング/レンタルサービス」について世間の人々がどのように考えているのか、「買う・借りる側」として利用することをメインに、4つの分野(モノ、モビリティ、スキル、空間・場所)ごとに認知や利用状況、利用・非利用の理由などを調査しました。

まず、「シェアリング/レンタルサービス」における分野別の認知について聞いたところ、「モノ」関連のサービスでは、全体の約7割の人が認知している結果となりました。フリマサービスなどの普及によって、身近なものとして浸透しているようです。

1位はメルカリ! みんなが利用する「シェアリングサービス」とは


次に、実際の利用経験率について調べてみると、認知と同じく「モノ」関連のサービスを利用したことがある人の割合が最も高いという結果になりました。

一方、「モビリティ」や「スキル」「空間・場所」関連のサービスにおいては1割未満となっており、「モノ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.