くらし情報『売らなきゃ良かった……! フリマアプリで後悔したこと』

2021年9月14日 17:10

売らなきゃ良かった……! フリマアプリで後悔したこと

大阪でブランドアイテムの買取を行うブランドハンズは、20〜60代の男女を対象に「フリマアプリでの出品で後悔したこと」に関するアンケート調査を実施しました。

不要なものを売る手段として定着しつつあるフリマアプリ。出品者と購入者が直接やり取りすることでスムーズな取引ができる反面、さまざまな「後悔をした」という人もいるようです。

今回の調査では、まず「フリマアプリの出品で後悔したことはある?」と質問してみたところ、回答者の98%が「あり」と答える結果となりました。

売らなきゃ良かった……! フリマアプリで後悔したこと


具体的にどんなものを出品したことを後悔しているのか聞いてみたところ、「服・シューズ」が26%、続いて「バッグ」が15%、「時計」が12%となりました。また、「その他(47%)」の回答では、化粧品、財布などがありました。

売らなきゃ良かった……! フリマアプリで後悔したこと


次に、実際に「後悔した理由」について聞いてみたところ、「思ったよりも利益が出なかった」「もう少し高い金額で出品すれば良かった」など、設定した金額に関する回答がありました。

購入者とのやり取りについては、「細かいクレームが多かった」「注意書きしていた汚れを理由に厳しい評価をつけられた」というやり取りの難しさの他、「購入者が売った金額より高い金額で出品していた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.