くらし情報『イチオシのラブコメはこれだ! 韓国ドラマファンによる名作5選』

2021年9月28日 17:10

イチオシのラブコメはこれだ! 韓国ドラマファンによる名作5選

映像配信サービスdTVは、数多く配信している韓国ドラマの中でも人気の高い5作品をピックアップし、dTV会員にどの作品が好きかアンケート調査を行いました。

韓国ドラマのラブコメは、お決まりのシーンはもちろん、見ているこちらが恥ずかしくなるような胸キュンなセリフで幅広い世代をとりこにしています。

そんな韓国ドラマのラブコメの中で今回、812票を獲得し第1位に輝いたのは、トッケビカップル、イ・ドンウク×ユ・インナ主演の話題作『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』でした。

不器用だけど完璧主義の弁護士と、引退の危機に立たされた女優が繰り広げるハートウォーミングな恋物語が魅力の本作。

アンケート回答者がこの作品を選んだ理由では、「トッケビの続きを見ているみたいだったから」「トッケビの2人がオフィス・ラブという設定だけでもすごい楽しめました」など、トッケビで話題になった2人が再共演したのが好評だったようです。

イチオシのラブコメはこれだ! 韓国ドラマファンによる名作5選


第2位は、愛を知らない男に訪れる、悲しくも美しいラブストーリーで話題となった『空から降る一億の星<韓国版>』(757票)でした。

日本でも大ヒットしたドラマを韓国でリメイクした本作は、ミステリアスで孤独な主人公を『応答せよ1997』のソ・イングクが独特の存在感を発揮して見事に演じ、ヒロインを『この恋は初めてだから』のチョン・ソミンが透明感たっぷりに好演しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.