くらし情報『難しいオフィスカジュアルの基準。職場での意識のすり合わせ方』

2021年10月5日 11:10

難しいオフィスカジュアルの基準。職場での意識のすり合わせ方

今回のお仕事ハックは「服装が派手すぎる後輩がいる」とのお悩みに、ライターのぱぴこさんがアドバイス。

服装が派手すぎる後輩がいる

私の後輩に、服装が派手すぎる子がいます。事務職なので、社外の方とお会いする機会はないのですが、さすがに派手すぎるんじゃないかといつも気になってしまいます……。

服装については指導するべきなのか、するとしたらどのように伝えたらよいのか教えてほしいです。

難しいオフィスカジュアルの基準。職場での意識のすり合わせ方


服装問題!難しいですね。難しいですが、一般的に女性から見て「さすがに派手すぎる」と感じるのであれば、派手すぎる確率はぐぐっと上がります。

社外の方とお会いはしないとのことですが、「んんん?」と思う服装の人がいると全体の調和が……と気になる部分はどうしてもでてきます。

私も、過去チームに配属された新卒女子が「ノースリーブ」「胸下のロングヘア」「色の濃い(ネイビーやカーキ)のネイル」などの「ちょっとそれは……絶妙にアウト……!」という服装だった時に、同僚や上司と「指摘していいのか⁉ダメか⁉」とザワザワしたことがあるので、心中お察しします。

実際に後輩や同僚で「服装が派手である」と上司に呼び出されて諸注意を受けた人間を知っていますが、その後の上司に対する心象は明らかに悪くなっていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.