くらし情報『ワークライフバランスがとれない。転職するか悩んだ時の大事な判断軸』

2022年1月18日 11:10

ワークライフバランスがとれない。転職するか悩んだ時の大事な判断軸

今回のお仕事ハックは「残業が多くて、転職をするべきか迷ってしまう」とのお悩みについて、ライターのトイアンナさんがアドバイス。

残業が多くて、転職をするべきか迷ってしまう

広告関係に勤めているため、スケジュール管理を自分の中でしっかりしていても急な案件が発生することが多く、結局残業をすることになります。残業をしたくない私は職を変えなければいけないのでしょうか。

(30代/クリエイティブ職)

ワークライフバランスがとれない。転職するか悩んだ時の大事な判断軸


こんにちは、トイアンナです。働き方改革が進んだとはいえ、一部の業界は置き去りになっている……それが現実だと思います。

とある映像制作会社の知り合いも、週刊連載を持つ出版社の社員さんも、変わらず忙しそうです。

■仕事と共に生きるか

残業は健康リスクなどの観点から、長時間労働は改善されるべきであり、私自身もそれは正しいと思います。

ただ、PRや広告代理店営業のように、急な依頼が発生しやすい仕事は残念ながらあります。そういう仕事の方は、突然の残業に対応したり、オフの時間であっても常に稼働できる準備をせざるを得ないこともあります。例えるなら「仕事と共に生きる」といった感じでしょうか。

仕事と共に生きる人は、オンとオフが緩やかにつながっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.