くらし情報『続けるだけでリラックス。ポーラ、美容で幸せになる5か条を発表』

2022年1月21日 11:10

続けるだけでリラックス。ポーラ、美容で幸せになる5か条を発表

ポーラが専門家による協力を得て取り組んでいる「ポーラ幸せ研究所」は、美容習慣・ルーティンと幸福度の関係性を調査したところ、男女共に美容ルーティンがある人は、ない人に比べて幸福度が高いこと、ルーティンの取り組み方に特徴があることが判明しました。そしてこの結果から、幸せにつながる「美容ルーティン5か条」を導き出しました。

幸せにつながる「美容ルーティン5か条」

1.  「なりたくない状態」よりも「なりたい状態」を意識する

2. 結果よりもプロセスを重視する

3. 自分に合った、続けられる簡単なルーティンをたくさんもつ

4. 手のぬくもりを感じる

5. ルーティンを通じて自分の状態・気持ちに気づく

■5か条を導き出した調査結果

美容という習慣が幸福に与える影響について、美容と他のルーティンの比較を通して「幸せ×美容×ルーティン」の相関性を明らかにし、お客さまに美を通してより豊かな時間を提供するために行われた今回の調査。インターネットによる定量調査から5か条を導きました。

◇「なりたくない状態」よりも「なりたい状態」を意識する

まず美容ルーティンが「ある」人を対象とした定量調査「スキンケアによってどのような状態になりたいと思っているか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.