くらし情報『イチゴたっぷりで幸せ……! キルフェボンのタルト4種を食べ比べてみた』

2022年1月25日 17:10

イチゴたっぷりで幸せ……! キルフェボンのタルト4種を食べ比べてみた

キルフェボンは、2月から4月までの約2カ月半、ショーケースがイチゴ色に染まる「2022 ストロベリーフェア ~30th History of Qu’il fait bon~」を開催します。

イチゴたっぷりで幸せ……! キルフェボンのタルト4種を食べ比べてみた


これまでの人気商品をはじめ、2022年の新作など、フェア開催中に順次登場する20種類以上のイチゴタルトの中から、今回は4つのタルトをマイナビウーマン編集部が試食してきました!

■甘みと酸味のバランスが最高!王道のイチゴタルト

イチゴたっぷりで幸せ……! キルフェボンのタルト4種を食べ比べてみた

奈良県のみで生産されている珍しい品種「古都華(ことか)」をふんだんに使った「朝顔型 奈良県産“古都華”のタルト」は、和三盆入りの風味豊かなカスタードに自家製ジャムを重ね、ルビー色が美しい「古都華」をタルト一面にしきつめています。

フォークからこぼれ落ちるくらいたくさんのイチゴが使われており、こんなに贅沢なイチゴのタルトがあるなんて……!と、すごく幸せな気持ちになりました。

イチゴ・カスタード・タルトというシンプルな作りで、イチゴとカスタードの甘みが程よくマッチしており、タルト生地のバターの香りが鼻を抜ける、とてもバランスの良いタルトでした!

■ずんだの香ばしさがやみつきに!見た目のかわいさ抜群

イチゴたっぷりで幸せ……! キルフェボンのタルト4種を食べ比べてみた

続いてのタルトは、宮城県で約12年の歳月をかけて開発された「にこにこベリー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.