くらし情報『【ホント!?】小松菜は“生のまま”冷凍庫にストックするのが吉! おひたしも解凍するだけで出来ちゃう』

2022年4月20日 17:00

【ホント!?】小松菜は“生のまま”冷凍庫にストックするのが吉! おひたしも解凍するだけで出来ちゃう

「買った小松菜を洗って切る」ーー。

一見、簡単に聞こえますが、まずはボウルに水をはり、小松菜を浸けて洗い、土が落ちたらようやくまな板の上に乗せて包丁でザクッと切る……と、その工程はなかなか手間がかかりますし、この一連の作業だけでも洗い物が3つも生まれてしまいます。

やはり、日々の手間はなるべく減らしたいところ……ということで、こんなライフハックはいかがでしょう?

小松菜は刻んで保存袋に入れて冷凍しておくと、とっても便利です。好きな量だけ取り出して、自然解凍して水気を絞ったらおひたしにできますし、凍ったままでお味噌汁や煮浸し、炒め物にも使えます。今回は冷凍エビと一緒に中華風の炒めものに。まな板を出さずに気楽に作れてうまうまでした!いぇい。

ツイッターユーザー「全農広報部【公式】日本の食を味わう」(@zennoh_food)さんが教えてくれたのは、刻んだ小松菜を下茹でせず、“生のまま冷凍しておく”という方法。

【ホント!?】小松菜は“生のまま”冷凍庫にストックするのが吉! おひたしも解凍するだけで出来ちゃう

小松菜を使うたびに毎回洗って、切って、洗い物をして……という手間を最初の1回にまとめられるので、とても便利そうです。っていうか、小松菜って生で冷凍できたんですね!それだけでも驚きです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.