くらし情報『三日坊主になってない? お金の管理が苦手な人が本当に選ぶべき家計簿アプリ』

2022年5月23日 11:10

三日坊主になってない? お金の管理が苦手な人が本当に選ぶべき家計簿アプリ

今回のお話「令和流、新・家計簿のつけ方」

お金の使い方を見直すには家計簿をつけるところから!……と、意気込んでノートを買ってもなかなか続けられないこと、ありませんか?お金の管理が苦手な人が簡単に家計簿をつけるにはどうしたら良いのでしょうか。アプリが充実している令和の時代ならではの家計管理を考えてみましょう。

三日坊主になってない? お金の管理が苦手な人が本当に選ぶべき家計簿アプリ


■そもそも家計簿ってなんでつけるの?

家計簿は、お金の流れを把握するためにつけます。毎月どれくらいの収入と支出があって、どれくらい貯められているか。予算の中でどうやりくりするかを考えることができます。

ひと昔前だと「家計簿ノート」が主流でしたが、今は「家計簿アプリ」を使う人が増えてきていますね。たからといって、全員がアプリを使うべきというわけではありません。「日記みたいにノートでつけるほうが好き」という方もいますし、個人の自由です。

ただ、アプリの方が機能が充実しているのは確か。今はキャッシュレス決済が増えているので、アプリと金融機関を連携する機能を使えば、支出が自動で入力されるので、手動で入力する手間が省けます。

アプリによってはカップル共有機能もあるので、パートナーと同棲をしている人や結婚資金を貯めている人にもおすすめ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.