くらし情報『衝撃の結果。30代女性に聞いた、厄年に「予期せぬ出来事」を経験した割合』

2022年6月24日 17:10

衝撃の結果。30代女性に聞いた、厄年に「予期せぬ出来事」を経験した割合

and factoryは、全国の30代女性(前厄・本厄・後厄の人)を対象に、「厄年」に関する調査を実施し、結果を公表しました。

誰もが迎える厄年ですが、女性の厄年は30代に連続してやってきます。厄年とは、身心ともに状態の変化が起こりやすい年と言われており、神や仏に無難を祈念してきた風習があります。

実際に厄年を迎えた皆さんは、厄年はどのような不幸な出来事が起こると感じ、何か対策を行っているのでしょうか。

■30代の女性は厄年の連続!?

はじめに、「今年(2022年)は前厄・本厄・後厄のどれにあたりますか?」と質問したところ、「前厄」(29.3%)、「本厄」(32.2%)、「後厄」(38.5%)という結果になりました。

衝撃の結果。30代女性に聞いた、厄年に「予期せぬ出来事」を経験した割合


厄年には不幸なことが起こると言われていますが、「幸不幸問わず、過去の厄年に何か大きな出来事はありましたか?」と質問したところ、「たくさんあった」(16.1%)、「いくつかあった」(50.8%)、「まったくなかった」(33.1%)という回答結果になりました。

6割以上と多くの人が、過去の厄年に大きな出来事を経験していることがわかりました。やはり厄年には何かしら起こると感じる場合が多いと言えそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.