くらし情報『眉メイクで最も多い失敗は? 3位「形が決まらない」、2位「濃くなる」』

2022年6月27日 17:10

眉メイクで最も多い失敗は? 3位「形が決まらない」、2位「濃くなる」

YYは6月15日、全国の10代以上の女性を対象に、アートメイクナビと共同で実施した「眉メイクでやりがちな失敗に関するアンケート調査」の結果を発表しました。

眉メイクで最も多い失敗は? 3位「形が決まらない」、2位「濃くなる」


8割の女子が「眉メイクが苦手」-最も多い失敗は「左右非対称」

まず、眉メイクが得意か尋ねたところ、83.0%が「苦手」「やや苦手」と答えました。「得意」「まあ得意」は合わせて17.0%で、眉メイクが苦手な人が圧倒的に多いことが分かりました。

眉メイクでやりがちな失敗を聞くと、最も多い回答は「左右非対称になる」でした。「太さや形で左右差が出てしまう」(20代 保育事務)、「左右の高さが合わなくなる」(40代 販売職)、「気をつけていないと、太さや長さなどが左右非対称になってしまう」(50代以上 主婦)といった声が挙がっています。

眉メイクで最も多い失敗は? 3位「形が決まらない」、2位「濃くなる」


続いて、2位は「濃くなる」でした。「濃くなってしまい、眉の主張が強くなる」(20代 学生)、「整える程度にしたいのに、ついいつも濃くなる」(30代 営業職)、「眉頭の部分が不自然に濃くなる」(40代 介護職)などのコメントが寄せられました。

3位は「形がキマらない」となっています。「理想の形からはみでる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.