くらし情報『お風呂に入りたくなる魔法の言葉14選【これで今夜は困らない!】』

お風呂に入りたくなる魔法の言葉14選【これで今夜は困らない!】

お風呂に入るのが面倒くさく、後回しにしがちな人は多いのではないでしょうか?

帰宅してから一度ゆっくりしてしまうと、なおさらおっくうになってしまうもの。しかし、早く入らないとその分寝る時間も遅くなってしまいますよね。この悪循環を解消するにはどうしたら良いのでしょうか?

今回は、そんな悩める方々のために、「お風呂に入りたくなる魔法の言葉」を紹介します。子どもやパートナーだけでなく、自分自身向けのものもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■お風呂に入ってもらうためのポイント

まずは、お風呂に入ってもらうためのポイントを紹介します。

◇子どもの場合

お風呂に入りたくなる魔法の言葉14選【これで今夜は困らない!】


子どもにお風呂を促す場合は、「お風呂に入ることが楽しいことである」もしくは「あなたがお風呂に入ってくれると私がうれしい」という気持ちを伝えることがポイントです。

無理矢理「入りなさい!」というのではなく、子どもが楽しくなるような、自分から積極的に入りたくなるような魔法の言葉を考えましょう。


◇大人の場合

お風呂に入りたくなる魔法の言葉14選【これで今夜は困らない!】


大人の場合は、論理的に今入るのがベストであると思ってもらうことが大切です。

例えば、お風呂から上がった後のことや、今現在の状況を説明することで理解を得られるようになるでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.