くらし情報『言霊は本当になる? スピリチュアル的な理由と願いをかなえる方法』

言霊は本当になる? スピリチュアル的な理由と願いをかなえる方法

思っていることを言葉に出したら、その通りになったことはありませんか?

言霊とは、霊力が宿った言葉のこと。古くから、言葉には魂が宿ると考えられていて、言葉通りの現実が引き寄せられるともいわれています。

この記事では、言霊が本当になるといわれる理由と、言霊によって願いをかなえる方法をスピリチュアルの観点から紹介します。

■言霊とは

言霊は本当になる? スピリチュアル的な理由と願いをかなえる方法


言霊とは、言葉に宿る魂(霊力)のこと。辞書では以下のように説明されています。

こと‐だま【言霊】

古代日本で、言葉に宿っていると信じられていた不思議な力。発した言葉どおりの結果を現す力があるとされた。

(『デジタル大辞泉』小学館)

こと‐だま【言霊】

〘 名詞 〙

① 古代、ことばにやどると信じられた霊力。
発せられたことばの内容どおりの状態を実現する力があると信じられていた。

[初出の実例]「しき島のやまとの国は事霊(ことだま)のたすくる国ぞまさきくありこそ」(出典:万葉集(8C後)一三・三二五四)

② 予祝の霊力を持った神の託宣。

[初出の実例]「こと玉のおぼつかなきに岡見すと梢ながらも年をこす哉〈源俊頼〉」(出典:堀河院御時百首和歌(1105‐06頃)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.