くらし情報『ワンダーウォールの「模型」にフォーカスした展覧会開催 - 片山正通の頭の中』

2014年3月14日 21:45

ワンダーウォールの「模型」にフォーカスした展覧会開催 - 片山正通の頭の中

ワンダーウォールの「模型」にフォーカスした展覧会開催 - 片山正通の頭の中

トム ブラウン ニューヨーク 青山やユニクロ グローバル旗艦店など多くのインテリアデザインを手がける、世界的インテリアデザイナーの片山正通率いるワンダーウォール。その彼らが展覧会「EXHIBITION OF WONDERWALL ARCHIVES 02 10 PROJECT MODELS」を、2014年4月18日(金)から5月25日(日)までの期間、銀座・ポーラ ミュージアム アネックスにて開催する。

[ この記事の画像を見る ]

2010年秋に刊行された、ワンダーウォール初の日本語版作品集「WONDERWALL ARCHIVES 01」。そしてその記念として開催されたのが、2010年の展覧会「EXHIBITION OF WONDERWALL ARCHIVES 01」だった。ここでは片山のデザインプロセスに欠かせない「模型」にフォーカスし、過去の作品のデザイン模型を展示。その会場空間の完成度の高さや切り口の斬新さは大きな話題を呼び、テレビや雑誌でも多く取り上げられた。

それから4年を経た2014年、ワンダーウォールはさらに模型をバージョンアップさせ、展覧会の第2回目を開催。今回は「MACKINTOSH AOYAMA STORE」


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.