くらし情報『アリウナ・スール 2014-15年秋冬コレクション - モンゴルの遊牧民が、ロックに出会ったら』

2014年3月25日 17:20

アリウナ・スール 2014-15年秋冬コレクション - モンゴルの遊牧民が、ロックに出会ったら

アリウナ・スール 2014-15年秋冬コレクション - モンゴルの遊牧民が、ロックに出会ったら

アリウナ・スール(ARIUNAA SURI)が、2014-15年秋冬コレクションを、2014年3月22日(土)に東京・渋谷で発表した。モンゴル出身のデザイナーによる2度目の発表となる今季のコレクションは、現代的なパンクと、モンゴルの遊牧民の要素を融合させたクリエーションを披露。メンズ・ウィメンズともに展開される。

[ この記事の画像を見る ]

ワードローブは、レザーでハードな要素を織り交ぜながらも、リラクシングにまとまっている。前半はニットが目立ち、フード付のニットカーディガン、ドルマンスリーブのトップス、ケーブルのニットトップスなど。レザーも真っ黒ではなくグレーがかった優しい色合いをチョイスしているほか、グレーやブルーやグリーンなど優しい色合いも混じる。

エスニックなリネンを用いたアイテムも目立つ。ノーカラーのジャケットの下に着たロングトップスや、レザージャケットに組み合わせたりと、素朴な風合いはコレクションをナチュラルに印象付ける。

身体にぐるっと一周させて着こなすレザージャケットも特徴的なアイテム。メンズモデルが着ているレザージャケットは、三角形になった片側の裾をバック スタイルまで巻き付け、フロントでとめるというユニークな一着。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.