くらし情報『ビートルズのジャケット写真展「Something」ポール・マッカートニー2年連続の来日記念』

2014年4月26日 16:15

ビートルズのジャケット写真展「Something」ポール・マッカートニー2年連続の来日記念

ビートルズのジャケット写真展「Something」ポール・マッカートニー2年連続の来日記念

ポール・マッカートニー(Paul McCartney)の2年連続の来日を記念したビートルズの写真展「Something(You Know About The Beatles)」が、2014年4月29日(火)から5月18日(日)までの期間、東京・恵比寿にあるアートスペース、トラウマリス(TRAUMARIS)にて開催される。

[ この記事の画像を見る ]

本展では、フォトグラファー、イアン・マクミラン(Iain Macmillan)により撮影された「アビイ・ロード」のジャケット写真のアザーカット、ヴィンテージプリントの2点のほか、マイケル・クーパー(Michael Cooper)による「サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド」のジャケット写真のアザーカットやオリジナルプリント、メンバー4人のポートレートなど計8点を展示。さらに、ロックミュージックとポップアイコンをモチーフに作品世界をつくり続けるコンテンポラリーアーティスト、小町渉によるビートルズをテーマとしたコラージュ作品も披露される。

会期中には音楽評論家、立川直樹をはじめ、ビートルズファンの美術作家などをゲストに迎えたトークセッションも企画されているので、ファンにはたまらない機会になりそうだ。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.