くらし情報『コーチ、次世代アーティストを起用したキャンペーンビジュアルが登場』

2014年9月28日 10:45

コーチ、次世代アーティストを起用したキャンペーンビジュアルが登場

コーチ、次世代アーティストを起用したキャンペーンビジュアルが登場

コーチ(COACH)は、ブランドの真髄である個性、本物志向、本質的なクールを体現するアップカミングなアーティストたちのポートレートを撮り下ろした「Coach Dreamers」のキャンペーンビジュアルを公開した。

[ この記事の画像を見る ]

キャンペーンには、4人の注目アーティストを起用。バンドLOLAWOLFのメンバーであり、最近は女優として映画『ダイバージェント』に出演したゾーイ・クラヴィッツ(Zo� Kravitz)、ロサンゼルス生まれのシンガー兼ミュージシャンであるバンクス (BANKS)、またイスラエル系アメリカ人女優で、映画『ザ・ギバー』に出演したオデーヤ・ラッシュ(Odeya Rush)、そして大ヒットドラマ『Girls』でチャーリーを演じているクリストファー・アボット(Christopher Abbott)といった4人のポートレートの描写を初披露する。

また、撮影をマイケル・ジャンソン(Mikael Jansson)、スタイリングをカール・テンプラー(Karl Templer)、ディレクションをファビアン・バロン(Fabien Baron)が手がけた。

コーチのエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターであるスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.