くらし情報『沢尻エリカ主演「ファーストクラス」続編放送 - 舞台は雑誌編集部からファッションブランドに』

2014年10月12日 12:15

沢尻エリカ主演「ファーストクラス」続編放送 - 舞台は雑誌編集部からファッションブランドに

沢尻エリカ主演「ファーストクラス」続編放送 - 舞台は雑誌編集部からファッションブランドに

沢尻エリカが主演するフジテレビ系人気ドラマ「ファーストクラス」の新シリーズが、2015年10月15日(水)より放送される。

[ この記事の画像を見る ]

今回は、ドラマの舞台を雑誌編集部からファッションブランド「TATSUKO YANO」に移し、沢尻エリカ演じる主人公・吉成ちなみのその後を描く。今作も、木村佳乃倉科カナ余貴美子夏木マリなど、豪華キャストが集結。美しき悪女たちによる、果てなき泥沼の闘い“マウンティング”地獄が再び幕を開ける。

また今作では、ファッション、ヘアメイク、デザインなどのクリエイティブ分野に特化するバンタンデザイン研究所が、衣装協力、ファッションに関わる専門知識の監修、在校生のエキストラ出演などの制作協力を実施。

劇中では、夏木マリ演じる“ファッション界のゴッドマザー”こと矢野竜子のブランド「TATSUKO YANO」のコレクションとして、バンタンデザイン研究所の卒業生が手がけるファッションブランドのコレクションが使用される。

登場するのは、レイジハリモト(REIJI HARIMOTO)、 シェリルチー(Cheryl Chee)、イズ(is)、ヴィアナド ヴィヴィジョアンネ アナイス ドールビエン(VIANAD ViVijoanne Anaisdorsbien)


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.